ネイリストになるには資格不要?ネイリストインタビュー

ネイリストになるには|ネイリストへの歩み方

ネイリストになるためには、厳密には資格は必要ありません。
しかし、お金を支払って体の一部に施術をお願いする…となると、一定の知識や技術があるネイルアーティストでないと、やっぱり気が引けます。一定の知識や技術があることの証明として、サロンなどでの就職時には「ネイリスト検定2級以上」を掲げているところが殆どです。(サロンによっては1級。)また、フリーのネイリストになるでも、検定で2級以上を取得しているなら、お客さまに堂々とプロを名乗ることができます。そのため、ネイリストの勉強をすると同時に、資格に挑戦される方が非常に多いのです。しかし資格検定で出題されることはネイリストなら知っておかなければならない基本なので、勉強しておいて損はありません。
プロのネイリストになるには、まずは資格取得の勉強から始めてみると良いでしょう。
具体的には専門学校でネイルの勉強を専攻し、そのままネイリストになる人もいれば、社会人を経てネイリストになる方も多いです。
最も一般的なのが、ネイルスクールに通うことです。会社勤務の方も、土日講座や夜間講座を利用することができるので、ライフスタイルを変えずに通うことが可能です。ネイルスクールでは、技術はもちろん、知っておくべきネイルの基礎知識の指導、施術に必要な道具も一揃え用意してくれ、さらに資格取得のために必要な対策も全て教えてくれます。
また、サロンでの現場研修があるサロンでは、お客さまへのサービスを実体験でき、その後の就職活動には欠かせない体験となります。
通学が難しい場合は、通信講座を利用して勉強する方法もあります。元々資格は必要ないため、独学でも勉強はできますが、資格取得やプロのネイリストになるにはこの近道を狙うのであれば、ネイルスクールに通うこと近道かと思われます。

ネイリストを目指す光莉さんにインタビュー

光莉さんがネイリストを目指す理由は?

細かい作業とキラキラや綺麗なものが好きなのでネイルアートに魅力を感じます。セルフネイルはもちろんのこと、就職、独立など幅広く活躍できる魅力的な職業だと思っています。ネイリストになるには、書籍もたくさん出ているので独学でも可能でが、ネイリストになるにはスクールや通信教育でネイルの資格を取得した方が、技術面、道具の使い方、スクール特有のサポートを受けられるのでとてもスムーズに学習できると考えています。

ネイル資格を取得する為にネイルスクールを探していますか?

大手企業のスクールに通うか、ネイルアートで賞を受賞した方が設立したネイルスクールに通うかすごく悩みます。HPに載っているネイルアートの写真が自分好みのデザインかどうかがまず第一。次に選ぶポイントは、資格合格保証がしっかりしている、卒業後の就職支援、道具の割引サービス、使っているネイルの種類に到るまでしっかりパンフレットを取り寄せて隅々まで読みます。全日制に通えるのが一番ですが、仕事や家庭があるのでフリータイムで通えるかも重要です。ネイルアートは細かい技術なので授業も少人数制のところを選びます。何校かに絞って必ず見学をしてから決めます。

ネイリストとしての将来の夢は?

自宅サロンで自分のペースで仕事をしたいです。いずれは小さくても場所を借りて、ネイルサロン+美容系の仕事で独立したいです。経費を引いて、自分の給与として15万から25万ぐらい手取りで欲しいです。カウンセリングの勉強もして、お客様とのコミュニケーションや、爪も心もリフレッシュして帰っていただけるネイリストになりたいです。
余裕があれば、爪に優しいオーガニック系のネイルを使いたなとも思います。アロマもたいて、癒されにくるサロンいにしたいです。

(引用元)ネイリストになるには、どんなスクール選びをすれば良いのか?
失敗しないネイルスクールの選び方
ネイリストになるには

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です